kimonono

着物買取をしてもらう際、トラブルが起こることがあります。

このページでは悪質業者でよくあるトラブルについて見ていきたいと思います。
(もちろん良い業者もたくさんあります!)

【しつこい勧誘がある】

買取業者のなかには、しつこい勧誘をしてくる業者もあります。
自分は着物だけを売りたいと思っていても、「貴金属も買い取る」としつこく言ってきたりします。

断っても強引に「まずは見せてくれるだけで良いから」となかなか諦めてくれません。
結局は売るつもりのない貴金属までも売ってしまい、なんだか後味が悪くなってしまいます。

また買い取りのキャンセルを受け付けてくれなかったり、本来の査定額よりも低く買い取るような業者も存在します。

このような悪質な買取業者は、訪問販売で押しかけてくるような業者に多く見られます。

このような怪しい業者に引っかかったら、曖昧な対応をせずにきっぱりと断ることが大切です。

【優良業者を選ぼう】

このような悪質業者に捕まらないためには、優良な業者に買い取りを依頼するのが1番です。

まずは納得いかない場合にはすぐにキャンセルができるような、信頼できる買取会社を事前にチェックしておくことをおすすめします。

【安心できる買取会社はどうやって見つける?】

信頼できる買取会社を見つけるにはどのようにすればいいのでしょうか。
世の中には着物の買取会社が数多くありますので、見分け方を覚えて悪質な業者に引っかからないようにしましょう。

【口コミを参考にする】

やはり実際にその買取会社を利用して、口コミを見ることは参考になります。
このサイトでもそういった方々の口コミを載せてありますので、ぜひ参考にしてみてください。

当然ながら、口コミの評価が低い買取会社はやめておいたほうが良いでしょう。

【いつでもキャンセルできるかどうか】

有名な買い取り会社は、実際に査定を行ってもらった後でもキャンセルできる場合がほとんどです。
もしキャンセルできない会社であれば、買取を依頼しない方が良さそうです。
後からトラブルが起こる可能性もありますからね。

【過去の実績をチェックする】

買取業者のホームページには、過去の買取実績を載せているところがあります。
そういった情報を参考にして、信頼できる買取業会社どうか判断します。

また、買取の成約率などを掲載している会社もありますので、まずは気になる買取会社のホームページをチェックしてみることをオススメします。

【参考記事】口コミで評価の高い着物買取専門会社